借り入れる前によく考えて!

テレビCMでは、超人気芸能人を起用して、「即日融資可能」「ちょっと現金が必要なときに…」など、人々の心理をつかむ言葉で巧みにキャッシングを促していますが、計画的な利用に言及することはほんのわずかです。アイフル借り方では借りやすさをアピールしていますが、借りる前に何を考えないといけないのか、それは教えてくれないのです。つまり、借りる前に充分よく考えて、メリットデメリットなどを計算しておかないといけないのです。どんなことを考えないといけないのでしょうか。少しだけ挙げてみましょう。
●借入金額。Webで申し込める場合、ある金額をある期間借入すると何パーセントの利息でいくら返済するのか、前もって試算できます。それを十二分に活用し、日々の生活に圧迫を与えず気楽でいられる程度にとどめられるくらいに借入するのがベストといえるでしょう。
●金利。つまり手数料、利息のことですが、業者によってその比率は異なります。しかも、銀行などの金融業者が消費者金融を傘下に収めて営業しているところと、消費者金融単体で営業している場合はまた異なります。普通やはり低金利で利用できるに越したことはないわけですから、そこも情報を調べるために十分時間をかける必要があるでしょう。法定金利以上の金利を要求している業者には絶対申し込まないようにしましょう。上限は20パーセントです。
●返済期間。どのくらいで返せるのでしょうか。そのことを考えておかないと、あとで痛い目を見ます。
●信用。その業者はあなたの目から見て本当に信用できますか?ただ有名だから、とか接客が良いから、とか、単純な理由で申し込もうとしていないでしょうか?返済の責任を負うのは、他でもないあなたです。冷静さを常に失わないようにしましょう。

25. 1月 2017 by Collier
Categories: カードローン | Tags: | Leave a comment